販売の達人

売れる販売員の心得

仕事のイメージを膨らませよう

仕事について考える時、「楽しくなければ仕事じゃない!」と思いませんか?不平不満や愚痴からは何も生まれません。そこで、仕事を楽しく、やる気を引き出す3つのコツをお教えします。

仕事を楽しみ好きになる

これは、仕事の全部を好きになる、と言うことでは決してありません。ただ「ここの部分がとても楽しい!もっと、この部分を極めていきたい!」と言うように、楽しくなりたい自分をイメージしながら、仕事を進めていく、ということが大切です。

仕事を楽しみ好きになる

“もう少し頑張れば達成できる目標”を設定することで、モチベーションをあげることが出来ます。「今日はこの商品をお客さまに気に入っていただき、徹底的に売ってみよう!」「今回は、未だ買っていただいたことのないお客さまにも買ってもらえるように、いつもと違う接客をしてみよう!」というように、自分なりに考え、目標を設定し、クリアしていくことで、やれば出来るという気持ちになり、モチベーションを高く維持していくことが出来るのです。


認められ褒めてくれるひとを見つける

誰しも、人に認められると更に頑張ろうと思うものです。身の回りの人、会社の先輩・同僚、お客さまなどで、そのような人がいるということは、とても大切なことです。みなさん、一度自分の周りの人を見渡し、自分のことを認めてくれる人、褒めてくれる人を探してみてください。

これら3つのコツを意識しながら仕事を進めて行くことで、同じ仕事でも「やらされる仕事」から「進んでやる仕事」に変わっていくのです。上司が言うから‥・と仕方なく不平不満をこぼしてばかりいては、成長はありません。いかに仕事を楽しく、前向きに取り組んでいくことが出来るか、自分のやる気をコントロール出来るか、ということが、プロの販売員としての必須条件となるのです。

※この項目については、接客販売スキルアップ研修「プロフェッショナルコース」にて詳しく学んでいただけます。


Copyright© 2008 人材派遣求人情報 販売員求人「販売の達人」〜関西版〜 . All rights reserved.